【〇〇でひと工夫】山のうえでピザ風ホットサンドを作る方法

りょうた

山でピザ風のホットサンドが食べたい!こんな方はいらっしゃいませんか。(食い気味)

ピザを山の上で食べることはなかなか難しいですよね。

そこで今回は、簡単にそろえられる具材で、ピザにみたてたホットサンドを作ってみました。

りょうた

本物のピザよりもおいしいです。笑

いやいやいや。

りょうた

本物のピザには入っていない「あるもの」を使用するとさらにおいしく感じられるんですよ…!

それはちょっとだけ、気になるな…

ぜひ記事を最後までチェックしてみてくださいね。

ピザ風ホットサンドを作る方法〜事前準備編〜

ピザ風ホットサンドに使用する材料

▲ピザ風ホットサンドに使用する材料

使用材料(1人前)

 

  • 食パン(1枚)
  • ピーマン(半個)
  • スライスチーズ
  • カルパス(サラミ)
  • マヨネーズ
  • ケチャップ
  • ブラックペッパー
  • スライス餅

りょうた

本物のピザに入っていないもの、それはスライス餅です!

お餅をピザに入れるのか…どうなるんだろね。

(肝心のスライス餅の写真を撮るのを忘れていました…)

ピザ風ホットサンドを作る方法〜仕込み編〜

仕込み編でやることは大きく2つ。

  1. カルパスとピーマンを切る
  2. 具材をパンにのせてはさむ

①カルパスとピーマンを切る

まずは使用する具材を切っていきます。

ピーマンを切った写真

▲ピーマンはできるだけ薄く切ること。分厚いと、火が通らない可能性もあるためです。

カルパスを切った写真

▲カルパスも薄めに切りましょう。

まるかじりカルパスの写真

▲使用したカルパスの写真。結局、半分ぐらい余りました。山の上ではおつまみにできますね。

②具材をパンにのせてはさむ

パンに具材をのせていきます。

食パンにマヨネーズを塗った写真

▲まずは、パンにマヨネーズを塗って、

食パンにブラックペッパーを振った写真

▲ブラックペッパーを振っておく。

りょうた

ブラックペッパーはこだわりポイントでして、できればひきたてを使用していただきたい…!

食パンにピーマンとカルパスをのせた写真

▲ピーマンとカルパスをのせる(あまりのせられない)

せっかく切ったのに意外とのせられてないね…

りょうた

いや、ほかの料理に使うし(小声)

食パンにスライス餅をのせた写真

▲で、スライス餅を1枚をのせる

スライス餅の上にケチャップをかけた写真

▲さらに、その上にケチャップをかける(これはかけすぎでした、焼くときにケチャップが出てきてしまったのです…)

スライス餅の上にとろけるチーズをのせた写真

▲とろけるチーズ1枚を半分に折り曲げて、のせます。

具材をパンではさんだ写真

▲パンではさんで仕込みは完了です。

ピザ風ホットサンドを作る方法〜調理編〜

あとは焼いていけばOKです。

あらかじめホットサンドメーカーを両面温めておいて、

ホットサンドメーカーにパンをのせる

▲ホットサンドメーカーにパンをのせて、片面1分から2分ほど火を入れる。

りょうた

両面がいい感じに色付けばOKです。

 

▼ちなみに、ぼくが使っているホットサンドメーカーです。

関連記事>>【メーカー比較あり】バウルーのホットサンドメーカーの特徴を徹底解説

ピザ風ホットサンドを作る方法〜実食編〜

ピザ風ホットサンドが焼きあがった写真

味はどう?

りょうた

うん、うまいいい!!!これは本物のピザに匹敵するほどおいしいね。とくにスライス餅がピザのモチモチ感をうまく再現している…!発明やこれは。
今回の失敗

作るときに失敗したのが、ケチャップの量。

マヨネーズを塗るときに、一緒にケチャップを塗ってもいいかもです。

結論:ピザ風ホットサンドは本物よりもピザ

本記事では、ピザ風のホットサンドの作り方を紹介してみました。

ここ最近作ったホットサンドの中で、もっともおいしいホットサンドでしたよ。

簡単にスーパーでそろえることができる材料なので、

ピザ風ホットサンドが食べたい!

こんな方はぜひ作ってみてくださいね。

 

関連記事>>【モチモチ感!】お好み焼き風⁇ホットサンドの作り方

関連記事>>【じゃがいもとベーコン!】ジャーマンポテト風ホットサンドを作る方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください